現在の位置 : 公益財団法人 埼玉県埋蔵文化財調査事業団 > ただいま発掘中! > 糠田古墳群第1次 (鴻巣市)

糠田古墳群第1次 (鴻巣市)

読み方
ぬかたこふんぐん
場所
鴻巣市糠田地先
調査期間
令和4年10月1日~令和5年3月31日
主な時代
古墳時代

糠田古墳群は荒川左岸のローム台地上にあります。
鴻巣市が実施した分布調査で埴輪片が採取されたため、かつて古墳が存在したと考えられています。

【令和5年1月更新】———————————————————————————–

 遺構掘削作業
古墳時代の竪穴住居跡を掘り下げています。

 遺構確認作業
全面を少しづつ平らに掘り下げて、遺構の有無を確認しています。

 遺物出土状況
古墳時代の土師器(高坏の脚部)が出土しました。

【令和4年12月更新】———————————————————————————–

  遺構確認状況(A区)
A区は荒川の下流側に位置する調査区です。
竪穴住居跡や土壙、溝跡などが見つかっています。