現在の位置 : Home > 発掘成果のご紹介 > 浄瓶

浄瓶


資料写真

読み方 じょうへい
時代 平安時代
大きさ 高さ29.8cm
遺跡名 台耕地(だいこうち)
市町村 花園町

44号住居跡から出土した灰釉陶器(かいゆうとうき)の淨瓶である。細長くのびる口縁部を欠損している。主に寺院などの宗教関連施設から出土することが多く、集落から出土するのは稀である。愛知県の猿投(さなげ)産と考えられる。