現在の位置 : Home > 発掘成果のご紹介 > 深鉢

深鉢


資料写真

読み方 ふかばち
時代 縄文時代中期
大きさ 高さ35.0cm
遺跡名 北塚屋(きたつかや)
市町村 寄居町

円筒形の勝坂(かつさか)式土器である。大きな突起を持ち、細い竹を半分に割ったような工具で引いた線と、粘土紐を貼りつけて文様を描いている。勝坂式土器には、人間や動物をモチーフとした文様が描かれることがあり、このような土器は、抽象文土器と呼ばれている。