現在の位置 : Home > 発掘成果のご紹介 > 局部磨製石斧

局部磨製石斧


資料写真 

読み方 きょくぶませいせきふ
時代 旧石器時代
大きさ 長さ17.3cm(左)
遺跡名 末野(すえの)
市町村 寄居町

大型の石の斧である。全体ではなく刃部付近だけを磨いていることから局部磨製石斧と呼ばれている。重さは1kg近くあり、柄をつけると鉞(まさかり)のようになると思われる。