現在の位置 : Home > ただいま発掘中!平成20年度 > 城敷遺跡 第3次調査 (東松山市)

城敷遺跡 第3次調査 (東松山市)

読み方
しろしきいせき
場所
東松山市大字高坂字城敷361-2他
調査期間
平成20年9月16日~平成20年10月31日
主な時代
古墳時代

城敷遺跡は、東武東上線高坂駅から北
今回の第3次調査は、遺跡範囲の東端にあたり、長さ40m、幅15mの範囲から古墳時代前期から後期の竪穴住居跡7軒、 掘立柱(ほったてばしら)建物跡2棟、土壙1基、溝跡1条などが発見されました。
特に、第112号住居跡とした竪穴住居跡は出土遺物が多く、古墳時代後期の須恵器の蓋(ふた)・坏(つき)、 土師器の坏・高坏・甕・甑(こしき)などがまとまって出土しました。

城敷遺跡:遺跡全景 遺跡全景

城敷遺跡:第108号住居跡カマド 第108号住居跡カマド

城敷遺跡:第112号住居跡 第112号住居跡

城敷遺跡:第112号住居跡遺物出土状況< 第112号住居跡遺物出土状況

城敷遺跡:第112号住居跡カマド 第112号住居跡カマド